漁師の心意気で獲れたての
おいしい魚が楽しめる、
釣り好きが集う店

どこかアジアンムードを感じさせる店内でいただくのは、店主自慢の魚料理。
釣りが大好きで毎日出かけるという店主。そんな店主の「おいしい魚を食べたい」
「おいしい魚を食べてもらいたい」という思いがこの店の形になりました。
素材がよければ料理はシンプルがいい。
まさに漁師の心意気で獲れたてのお料理をご賞味ください。

酒場 群青

千葉県千葉市中央区本千葉町4-11 久本ビル1F
千葉都市モノレール線「葭川公園駅」出口より3分
Tel.043-224-0747

RECOMMEND

酒場 群青
これだけは食べてほしいベスト3

魚と同じくこちらも
店の目玉メニュー。
辛くて旨い『チリビーンズ』
《マスター一押!》

店主がバリ島で得たスパイス使いのテクニックをフルに発揮させた一品。
どんなお酒にも合うように旨辛に仕上げられています。

チリビーンズ

その日に獲れたものをその日のうちに!
『当日セレクトメニュー 刺身』

釣り名人の店主が釣ってきた魚は、まずはお刺身でご賞味あれ。キスの刺身など希少な品も。
新鮮さを舌で確かめたあとは、フライ、煮魚など、それぞれの魚に合ったおいしい調理法で提供されます。

当日セレクトメニュー 刺身

どこか懐かしい風味の
『チーフ特製玉子焼』
《マスター一押!》

一見出し巻き卵のような、オムレツのような。
実は味噌とバターで味つけしたこの店のオリジナルメニュー。和洋がうまくマッチしてどこか懐かしい味わいはビールにも日本酒にもよく合います。

チーフ特製玉子焼

Master

酒場 群青 マスターご紹介

私がつくっています

料理人 / 石井 寿昭 氏(イシイ トシアキ)
専門ジャンル:ノンジャンル

愛してやまないバリの料理と千葉の海で獲れた新鮮な魚を提供

1957年、千葉県出身。高校~大学在学中にアルバイトで飲食店に勤務。「おいしいものを食べるのが好き」「おいしく料理するのが好き」の気持ちが高じて、大学在学中に調理師免許を取得。

その後も別の職業と並行して飲食業を継続。

50歳で部下に会社を譲り、飲食業一本に絞ってバリ島でレストランを開業。
帰国後、愛してやまないバリの料理と千葉のおいしい魚を食べさせる店を開店。毎日釣りに出かけ、釣果をお店で提供している。